ちょっとブログの隙間埋め的な感じでアップしてみましたが先日お昼前にフラフラと店主の大好きな遠賀の黒門ラーメンに行きましたら取材じみたモノがされておりリポーターっぽい方に写メをお願いしました



黒門ラーメン


因みに万遍の笑みで一緒に写してもらいましたが実は店主この時は隣の方が誰なのか全く知りませんでした。


はい。


とりあえず取材してるからテレビの方だろうとミーハーな店主はノリノリで写メお願いしただけです


因みにサンキューお兄さんって方らしいです



さてそんな事より黒門ラーメンのチャーシューが先日より超絶神バランスを司っていた以前のチャーシューに戻っていた事にお気づきでしょうか?




黒門ラーメン本来のチャーシュー










半年位前までこちらの片方が脂身があり片方は脂身の無いチャーシューだったんですが仕入れの関係からこちらの










んー(; ̄ェ ̄)


画像わかりにくくてすみません

どちらも脂身がありこちらのチャーシューはコレはコレで美味しかったんですが




店主的にチャーシューの味が強すぎるとゆーか肉肉しいとゆーかラーメンの中でチャーシューが主張していたんですよね


あくまで個人的な主観ですがスープや麺との調和が取れてない、、、感じ???

あくまでも個人的にですけどね


大切な事なので2度書きますけど


あくまでも個人的にですね







前のチャーシューがよかったなー



あーよかったなー(ハナハナ風に)



なんて思って数ヶ月








ちょうどそのテレビの取材?が来られていた時の1日前に以前のチャーシューに戻っていました!!!!




ちょうどその日ですね、ラーメンを食べまして店主は麺とスープとチャーシューを同時に口に含んで先味、中味、食感と触感、温度と後味を口内で楽しむのが大好きなのですが




その日は黒門ラーメンさんのココ数ヶ月で食べた触感とは違う事に気付き









むむむ



おおおっ!??






こいつぁーチャーシュー戻ってませんかい?


って恐る恐る大将に


チャーシュー前に戻ってません?


って聞きましたら大将が



あんね、昨日からなんよ^ ^



って少し嬉しそうに言ってました



大将って少し頑固そうな顔面で話しかけにくい職人気質な感じなんですよね




そんな方がハニカミながらこたえのは店主なんだか嬉しかったです


そう






まぁこれ美容にも言える事ですが経営最優先と言いましょうか、数こなするだけの流作業の施術するよりお客さんに感動与えれるような仕事がしたいですね






そうそう、そして店主的には黒門ラーメンはラーメンというより料理的存在のラーメンですん






スープを最後の一滴まで飲み干しても全くもたれないし、むしろまだ食べたいなんて思いますもん



補足ですが黒門ラーメンの大将にオススメされた飯塚の来来さん





こちらも100%の豚骨ラーメンながら黄金色した透明度の高い、、いや、透明なスープで豚骨ラーメンの常識を覆すラーメンと言うより料理に近いラーメンです




やはりラーメンはスープを最後の一滴まで頂ける、、、いや、頂きたくなるラーメンが最高だと店主は思っています




とりあえずラーメンネタですがヘアスタイルネタは年末も近づきましたのでチョイチョイ後日書いていきます




※11月4日金曜日の夕方、めんたいワイドにてこの日の黒門ラーメンさんが取材された内容が放送されるそうです






ブログご閲覧されてるそこのアナタ



ラーメン食べたくなったでそ?





ランキングにご協力ください!
     ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

|11-02|その他コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

happyboy555

Author:happyboy555
北九州市 八幡西区
馬場山緑7-34

美容室
Trigger Happy

TEL 093-617-5676

インフォメーション

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR